FC2ブログ

映画 Chop Shop



2008年/アメリカ/英語

タイトルは解体屋。舞台はアメリカの貧困地域ながら、いわゆる犯罪の温床たるスラム街ではなくてみんな一生懸命働いている。

BGMは一切用いられていない。手持ちのカメラはかなりぶれる。ドキュメンタリーチックな仕上がりで、ぼくはなぜかこの映画のリアリティが気に入ってしまった。なにがリアルかって言うと大した事件が起こらない。

ぼくは気に入ったんだけど、人に紹介してもとにかく反応が薄かった。日本未公開。

広告

コメント

非公開コメント

プロフィール

じょなさん

Author:じょなさん
元バックパッカーの引きこもり、世界に飛び出す引きこもり。当初は役立つ情報を、と思っていたんだけど自分の興味しか書けないね。

最新トラックバック

広告

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード