FC2ブログ

人々は政治的立場が右から左への一次元直線上に並んでいるとでも思っているのでしょうか




とかく人々は政治的立ち位置を右か左に大別したがる。これは日本の政治が二大政党制を意識していることに起因しているように思われるのだが、すこし問題があるような気がしている。

たしかに政治に対してあまり知識の無い人でも「右派」「左派」で大別してしまえば政治を語りやすくなる。間口が広くなるのはいいことかもしれないが、一旦中に入ってみると、右でも左でもなければその中間でもない政治的立ち位置が存在していることにすぐに気がつくでしょう。知識がなくても普通に物を考えるひとならば真っ先にぶち当たるのはファシズム。ファシズムは右か左かわからない。それにコスモポリタニストのキャピタリストだってまったく矛盾していないではないか。左派、右派とその中間で全ての政治的立場を語れると思っているのであればとんだ政治音痴である。この辺りを整理してみよう。

広告


左派スタンドポイント右派
コスモポリタニズム民族としてのあり方ナショナリズム
世俗主義価値体系原理主義
革新アプローチ保守
無政府主義政府のあり方権威主義
共産主義経済資本主義
平和主義軍事軍国主義
環境中心主義環境人間中心主義



民主主義 vs 独裁主義

これに関してはどっちが右か左かというのは無いように思う。社会主義と民主主義は矛盾しないのだが、社会主義思想に興味の無い人は社会主義と聞けばソ連型社会主義を連想しがちである。君主制や神権政治は独裁。一党独裁はそれよりやや民主主義寄り。

コスモポリタニズム vs ナショナリズム

人類みな兄弟派 vs 同胞が大事でしょう派。ナショナリズムは民族主義、国粋主義。コスモポリタニズムは世界市民主義。コスモポリタニズムは古代ギリシャに生まれた由緒ある思想。アナキズム(無政府主義)が政府を否定する考え方なのに対し、コスモポリタニズムは国家や政府の存在を肯定している。つまりコスモポリタニズムのコア、すなわち狭義のコスモポリタニズムと権威主義は矛盾しない。「貴様それでも帝国軍人か」ってな具合で、ナショナリズムは軍国主義と相性がいいが、ナショナリストの平和主義者だって矛盾しないでしょう。

世俗主義 vs 原理主義

政治に宗教を持ち込むとややこしくなる派 vs 人間を越える存在を意識しないかぎりまともな価値体系は築けないよ派。日本人なら左が多そうだが、「頂きます」の挨拶を大切にしている人も少なくは無いでしょう。それに結婚制度のない国など存在しないが、結婚制度はもっとも原始的な宗教儀式ともいえる。自分達ではわかりにくい尺度といえる。宗教の強い国で自殺が少ないのも事実なので必ずしも右を否定することもできない。

革新 vs 保守

左右対立の肝といえる。一足飛びの変化を求めるか、伝統を変化させるか。右翼と左翼と仕分けする際の指標とされがちな価値観であるが、どちらであろうとほかのスタンドポイントと必ずしも矛盾しない点に気をつけたい。広い意味では自由、平等という理念に対するアプローチの仕方と結びつけて考えられるので混乱しがちである。共産主義は新しい考え方であり、たいていの国家は封建社会から連続しているので、保守は権威主義的であり不平等であると断定することが必ずしも間違いではないように見えてしまう。

無政府主義 vs 権威主義

小さな政府 vs 大きな政府。アメリカは資本主義で小さな政府を目指しているし、社会主義国の政府が小さいかといわれると微妙だ。極端な無政府主義国家はスペインで革命に失敗して以降存在しなかったが、シリアのクルド人自治区、ロジャヴァが無政府主義でがんばっている。彼らは町内会のようなものを大量につくって、政府は彼らの資源に手を出さないし、彼らの決定には絶対に干渉しない。うまくいくかはわからないがクルド人はトルコ、イラク、イランの各国で民族的マイノリティとして虐げられてきた歴史がある。民族的マイノリティと一緒に国家を形成する方法は無政府主義しかないと悟ったのかもしれない。ちなみにロジャヴァには(理念の上では)税がないので格差は今後拡大していく可能性があり、やはり無政府主義と(経済政策としての)共産主義は必ずしも同義ではないといえる。

共産主義 vs 資本主義

みんなで一緒に豊かになろう派 vs 自由にお金儲けしよう派。換言すれば格差は善か悪かという議論。社会主義は共産主義よりもやや右による。左は論外だという人が多いかもしれないが、全ての人には収入が必要であるという観点から見ると右は論外になる。今後世界から少しずつ仕事がなくなっていくとこの辺りの問題が顕在化する。どこがちょうどいいかという議論は時代によって変化すると考えた方がいい。格差が善か悪かではなく、今の社会はどのくらいの格差に耐えられるかを見極める必要がある。

平和主義 vs 軍国主義

「軍国主義」を自称する国を知らないが、軍隊を保持している限りは極左に振れることはない。日本人なら概ね左よりだとは思う。国際情勢に依存する部分が大きいと思うので理想を語っているのか、現実を語っているのかをはっきりさせるべき観点。

環境中心主義 vs 人間中心主義

自然に優しい派 vs 牛さんは人間に食べられるために存在する派。クジラだけを取り上げて殺すなと主張する人々にうんざりしている日本人はあほらしい議論だと感じるかもしれない。けれども資源の奪い合いが戦争を招くのも事実だし、資本主義とも関係してくるが、いわゆる「共有地の悲劇」ともつながっている観点。マレイ・ブクチンの著作を読むともソーシャルエコロジーをとことん掘り下げていて驚く。宗教とも関連してくるが、神は人を特別な存在として作ったと言う宗教もあれば、全ては神の所有物だとか、万物に神が宿るとする宗教もある。

ちなみにファシズムは

ファシズムは民族主義(ナショナリズム)、独裁主義、軍国主義、権威主義。経済は狭義の共産主義といえるが、いわゆる共産主義のひとつの形態とは考えられていない。広義の共産主義が政府の存在を否定しているのに対し、ファシズムは国家が国民の平等を保障する。右、右、右で経済が左。ナチズムは極右とされている。

コメント

非公開コメント

プロフィール

じょなさん

Author:じょなさん
元バックパッカーの引きこもり、世界に飛び出す引きこもり。当初は役立つ情報を、と思っていたんだけど自分の興味しか書けないね。

最新トラックバック

広告

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード